リマーユプラセラ原液5mlが0円。口コミで人気の理由とは?

いま人気のリマーユプラセラの口コミは?



いま人気のサラブレッドの
馬プラセンタ


セラミド美容液の
リマーユプラセラ原液の口コミですが、

2本つかったところで、ほうれい線が確実に薄くなってきたので継続することにしました。



とか、


しばらくすると、あれだけ取れなかった口の下の毛穴詰まりが消えてました。そこで気がつけば、ほっぺの毛穴も気のせいか小さくなってて・・・



などといった口コミにあるように
この人気のリマーユプラセラ原液は、
ほうれい線
毛穴が目立ってきて、
化粧で隠しきれないなぁ
悩みはじめた人におすすめです。


いまなら、5mlのリマーユプラセラ原液
おまけについてくるキャンペーンとなっています。


↓↓ 公式サイトからリマーユプラセラ原液を試してみる? ↓↓




リマーユプラセラ原液が人気の理由

さて、リマーユプラセラ原液が
人気の理由ですが、それを使用することで、
肌にハリや弾力がもどってくるのです。





肌にハリや弾力がもどってくると
どうなるかというと、
ハリや弾力が少なくなっていたために
目立ち始めていた毛穴が、
まずは目立たなくなってきます。



そして、そうした、ハリや弾力が
失われたために、毛穴がひらき
結果としてできていたほうれい線が、
ハリや弾力が肌にもどることで、
薄くなっていくのです。

リマーユプラセラ原液の成分

さて、そんな人気のリマーユプラセラの成分
ですが、つぎのとおりです。


【配合成分】
水、BG、1,2ヘキサンジオール、
プラセンタエキス、セレブロシド、
サイタイエキス、キサンタンガム、
ポリソルベート80,フェノキシエタノール、
ブチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル、
ヒドロキシプロピルシクロデキストリン



このなかでも重要な
3つの成分
がつぎの成分です。


1.馬プラセンタエキス
 (プラセンタエキス)

2.馬セラミド
 (セレブロシド)

3.馬サイタイエキス
 (サイタイエキス)


では、次の章で、
ひとつひとつ、特徴をみていきます。

口コミ有効成分1 馬プラセンタエキス

口コミでも話題になっている
リマーユプラセラ原液の
1つ目の有効成分は、
馬プラセンタエキスです。





この馬プラセンタエキスは、
成分名は、プラセンタエキスとなっています。
国産サラブレッドの胎盤から抽出したものです。
このプラセンタエキスにより、
ターンオーバーが整います。


ターンオーバーが早すぎて、
未熟な角質のままのため、
水分が肌の隙間からにげだして、
乾燥して小ジワを招いている人がいます。


また逆に、ターンオーバーが
おそすぎて、メラニン色素が
押し上げられずに溜まっていき、
シミやくすみを招いている、っていう人もいます。


このように、
ターンオーバーがうまくいっていない
人のターンオーバー対策に
この馬プラセンタエキスが働きかけます。


ターンオーバーがうまくいっていないと、
ほうれい線だけではなく、
小ジワやシミ、くすみといったものまで
でてきてしまいます。



だから、ターンオーバーを整える
馬プラセンタが必要なのです。

口コミ有効成分2 馬セラミド

2つめの口コミで話題の有効成分ですが、
馬セラミド。成分名は、
セレブロシドとなります。





馬セラミドであるセレブロシドは、
人のセラミドに近く高い浸透性をもっています。


なので、この馬セラミド補給により
乾燥肌や肌荒れの改善、予防に期待ができます。

口コミ有効成分3 馬サイタイエキス

3つ目の口コミで話題の有効成分は、
馬サイタイエキス。成分名は
サイタイエキスとなります。





サイタイエキスとは、馬のへその緒から
抽出したもので、天然ヒアルロン酸が
おおく含まれています。


保水力も高くて、浸透性にもすぐれています。
このサイタイエキスは、老化の原因となる
活性酸素を抑える働きがあり、
年齢肌のケアのかなめとなります。

そもそもプラセンタって、馬もあれば豚もあるけど違いは?

プラセンタって、
おそらく女性で知らない人はまず
いない、美容液には重要な成分です。


そして、プラセンタって
いざ購入しようかと思うと、
豚プラセンタもあれば、
馬プラセンタもあります。


今回のリマーユプラセラって、
馬プラセンタなわけですが、
違いはあるのでしょうか?


さて、まず基本の『キ』ですが、
プラセンタって、動物の胎盤から抽出されるものです。
それは分かっていると思います。


で、なぜ世の中に、豚プラセンタが
多いかと言うと、馬プラセンタと
豚プラセンタとでは数が違うからです。


さて、どういうことかを
説明していきます。


まず、豚というのは年に
2回くらい出産します。


妊娠期間が、120日弱なので、
産もうと思うと1年に2回は、
子供を産むのです。


しかも、豚は、1回で、なんと
10頭前後の子供を産むんです。


つまりは、1年間で、2回×10頭分の
プラセンタのもととなる
胎盤を豚からは得られるのです。


それに対して、馬の場合は、1年間に
1頭分しか得られないのです。


というのは、馬は、豚と違って、
1年に1回の妊娠が基本です。


ちょうど、春の時期である、
4、5月くらいに妊娠して、
11ヶ月後くらいに産むというサイクルです。


しかも、1回に生むのは基本的に1頭
なのです。だから、単純計算でも、
豚のプラセンタのもととなる胎盤が、
1年間で、20個も取れるのに対して、
馬からは、たったの1個しかとれないのです。



だから、馬の胎盤は貴重であり、
それからできる馬プラセンタも
貴重ということになるのです。


個数だけいうなら、20倍の
価値が馬プラセンタにはあるわけです。

馬プラセンタと豚プラセンタの安全性、品質面の違いは?

そして、安全面、品質面にいたるわけですが、
馬に関していうと、ほぼ、
馬の胎盤は、【サラブレッド】のものから
つくられます。


【サラブレッド】とは、
『イギリスで改良された競走馬の優良種』
であり、いわゆる血統がしっかりとした
優良馬
ということです。


豚の場合、豚のサラブレッド
というのは、ないのですが、ちゃんと、
日本SPF豚協会が定めた
微生物などをもたない豚から
採取されたプラセンタを使用しています。


というわけで、
馬プラセンタ、豚プラセンタともに、
ある一定の品質は保たれているわけです。


なお、馬プラセンタは、
馬自体の体温が高いために
寄生虫が繁殖しにくく感染症につよいことなどにより
安全性が高いとされています。


馬プラセンタは、
美容にいいといわれる
アミノ酸をより多く含んでいる点でも、
好まれる事が多いです。


とくに、40代であれば、
アミノ酸が少ないといったものよりも、
濃厚な必要成分がしっかりと
はいったものを使うべきです。


なので、わたしは、
馬プラセンタをおすすめします。


↓↓ アミノ酸の多い馬プラセンタを試してみる? ↓↓




今なら公式サイトで0円で無料のお試しサイズの5ml瓶ももらえる

さて、この3つの主成分のはいった
リマーユプラセラ原液ですが、
いまなら、公式サイトから定期コースを
申し込めば、0円で、
お試しサイズ5mlがついてきます。




『定期コース申しこみ』とはいえ
定期コースの縛りはなく、

いつでも解約可能

となっているので、
安心して購入できます。


『1000円で初回購入』


・・・とおもったら、
結局、定期3回しばりで、


『2万円近く払った・・・』


なんて経験がある人もいるかもしれませんが、
このリマーユプラセラ原液の
公式サイトからの購入であれば、
そういった心配はありません。


お得に、5ml分がついている間に
公式サイトから
お試ししてみましょう!



↓↓ とにかく、公式サイトからリマーユプラセラ原液を試してみる? ↓↓




リマーユプラセラ原液の最安値は、楽天?Amazon?

さて、5mlのお試しサイズ
0円で、ついてくるのはわかったのですが、
通常の20mlのリマーユプラセラ原液を
購入するのに一番安いのは
楽天なのでしょうか?
Amazonなのでしょうか?


どこで購入するのが一番最安値
なるのかしらべてみました。



楽天では、20mlで、
8,640円+送料648円


定期購入しても、20mlで、
6,912円+送料0円
となっていました。


Amazonはどうかというと、
在庫切れとなって
とりあつかいはありませんでした。



結局、いまであれば、
公式サイトからの購入
最安値
であることがわかりました。


なんと、公式サイトからであれば、
定期コースで、税込で、

4,320円+送料0円

で購入ができます。



↓↓ とにかく、公式サイトからリマーユプラセラ原液を試してみる? ↓↓


定期しばりなし!更に3,820円での購入方法も!!

4,320円+送料0円なんて、
安い!!・・・けど、なんだ、定期コースか。。。


と思った方もいるかと思いますが、
なんと、公式サイトからの購入の場合ですが、
『3ヶ月以上の継続を必要とします。』
といった、縛りはないのです。


このリマーユプラセラ原液を
公式サイトの定期コースで
注文・購入しておけば、
いつでも休止・解約可能
となっているのです。


つまり、いわゆる
『定期しばり』がないのです。


なので、万が一、
肌に合わなかったときでも安心です。


そして、更に嬉しいのが、
カード決済であれば、
さらに500円引きとなります。


つまり、
3,820円+送料0円で、
20mlのリマーユプラセラ原液が手に入るのです。


いまであれば、これに
5mlのお試しサイズも
ついてくるので、結局25ml分を
3,820円+送料0円で
購入が可能です。



5mlのお試しサイズであれば、
5本分を3,820円で購入が可能なのです!


1本あたり、764円ですから、
すこしでも、気になる人がいるのであれば、
現在のキャンペーン中に
お試しすることをおすすめします。


↓↓ 公式サイトからリマーユプラセラ原液を試してみる? ↓↓


リマーユプラセラ原液で美魔女??

リマーユプラセラ原液で
気になっていた毛穴と、ほうれい線が、
なくなれば、もしかしたら
美魔女として、テレビにでれるかも???


リマーユプラセラ原液は、
馬プラセンタ
馬セラミドとして、雑誌でも
多数、取り上げられています。








大げさかもしれませんが、
馬プラセンタと
馬セラミドを含んだリマーユプラセラ原液で
娘と姉妹にみられる、なんてことも
あるかもしれませんね。


雑誌によれば、
とくに、40代女子に人気です。


↓↓ 公式サイトからリマーユプラセラ原液を試してみる? ↓↓




 

サイトマップ